スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H52編成、10号車のみH44編成のクハで復活

H52編成は10月18日夜の人身事故で10号車クハE232-52の先頭ガラス部分等が損傷(損傷程度は不明)し運用離脱していた。
しかし10月22日になって10号車をH44編成のクハE232-44に差し替えて復活した。10月22日は11H運用に入っている。
なおH44編成は10月21日早朝に故障して808Hがウヤとなっておりこちらも運用離脱中である。

H52が東急製に対してH44は川重製であり、両者の連結により断面形状の違う車両同士の連結となった。
なおクハE232-44の編成番号ステッカー等の張替はない模様で、H44のまま使用されている。そのため、連結した編成及び付属編成の前後で編成番号が違っている。


10号車側から。10号車と9号車の断面形状及び屋根の形状が違うのが分かる。
DSC_6030.jpg

連結面の画像。右側がクハE232-44であり、川重製の特徴であるビートは右側にのみ存在。
DSC_6039.jpg
DSC_6041.jpg

こちらも連結面の画像。(斜め御容赦)
ドアレール部分等にも違いが見られる。
DSC_6049.jpg

さてこの記事に使用した画像の撮影番号、どうしても以下の車両を連想してしまう・・・。
6030系6039F
DSC_9558.jpg
同じく6041F
DSC_5000.jpg
同じく6049F
DSC_5368.jpg
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。