スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

E231系4600番台

DSC_0418.jpg
山手線E231系の6ドアサハの4ドア化のために組み込まれるサハE231-4600番台および600番台が登場。

※2月13日掲載、14日加筆修正
※4600番台は形式はE231系だが、E233系に非常に近い車両と言えるためE233系のカテゴリで取り扱う。


■話題のサハE231-4600
DSC_0630.jpg
E233タイプのサハで、ドア窓がE233タイプである他、手前端の窓配置に特徴がある。
一部で評判が悪いようだが、私鉄によくある運転台を撤去した中間車のような印象。

この車両は6ドア車にかわって10号車となる。京浜東北線E233系の先頭車とホームドアの位置を合わせるためにこのような窓配置となった。
工事・異常時に山手線と京浜東北線で線路共用する際、通常の山手線E231サハでは京浜東北線E233先頭車とドア位置が違いすぎてホームドアの構造に無理が生じるため、E231側のドア位置をE233先頭車に近づけることで対応することとなった模様。

反対側の端の窓配置は通常のE233と同様。
DSC_0626.jpg

LEDはE231と同じもののようである。
DSC_0629.jpg


■サハE231-600
DSC_0627.jpg
こちらは通常のE231タイプのサハ。7号車の6ドア車を置き換える。既に7号車のステッカーが貼られている。(7号車になるかどうかは不明だが、試運転では7号車に組み込まれていた)。

■配給輸送
2月1日に最初の車両が総武線のE231(正確にはトウ27)に挟まれて配給。
DSC_0418.jpg
DSC_0424_1.jpg

総武線E231と併結されているシーン
DSC_0419_2.jpg
DSC_0422.jpg

■試運転
山手線E231-500に組み込まれ2月13日から試運転された。以下の写真は14日のもの。

国府津及び大磯にて。
DSC_0617.jpg
DSC_0637.jpg

同時に撮影したE233系と貨物列車。
DSC_0616.jpg
DSC_0608.jpg

最終編成のウラ183もやってきた。
DSC_0645_1.jpg
DSC_0648.jpg
ロクヨンセンは里運用よりも、2459レや上越・西線等、重連運用で山の中を走る方がやはり格好良い。


■6ドアサハを廃車にして部品流用する件
DSC_6618_1.jpg
今後は廃車となる6ドアサハ車両の部品を流用して製造される見込みである。
既存の6ドアサハ車両の4ドア化改造は非常に困難でコストもかかる。よって4ドア車を新造、6ドア車は使える部品は使うものの、廃車となったと思われる。

ドア減改造は、鋼製車では京王6000系6723F-6724Fの5ドア→4ドアの例がある。かなり大掛かりな工事となったと聞く。
こちらは5ドア→4ドア改造を受けた6723F-6724F。
DSC_6473.jpg
DSC_6484_1.jpg
DSC_6492.jpg

元は6722Fと同様の5ドアであった。
以下の写真は6722F。
DSC_0256.jpg
DSC_0263.jpg
DSC_3532.jpg

2ドア→3ドアの改造は中間ドアの新設のみなので上記改造に比べれば困難ではない。京急2000形・阪急2800系等で見られる。


■中央線にホームドア設置する場合は?
DSC_8395.jpg
この車両の登場で疑問に思ったのは、中央線にホームドアを導入する際の対応である。E233系のH編成とT編成で6・7号車のドア位置が大きく違うのをどうするかという点。やはりサハを新製して置き換えることになるのだろうか?
(中央線はそれ以前に御茶ノ水等ホームドア設置困難な駅が存在するし、特急の存在も考慮しなければならない)
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。