スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤ改正で消えゆくもの

2009年3月ダイヤ改正で消えゆくものたちを、中央線を中心にいくつか挙げてみる。

まず一番に挙げられるのが「富士ぶさ」。
DSC_1158.jpg
「富士ぶさ」を撮る を参照

次に、ホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」である。
こちらは富士ぶさと違い「東京行き」になるだけなので、発展的解消と言えるが・・・。
DSC_1224.jpg
ホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」 を参照

2459レも改正後は夏が終わるころまでは単機となる(可能性が高い)。
DSC_0713.jpg


実は頭を悩ませているのは、中央線の「通勤快速」である。
2009年3月ダイヤ改正で早い時間帯の通勤快速2本がH運用となってしまう。H運用になると201系はもちろんのこと、LEDが1/400で写せるE233系新津T編成も運用に入りにくくなる。

例えば一番早い東京1650発、高尾1751着の1683Tは非常に撮影しやすい列車だったが、改正後は1623Hになる。

こちらは1683T通勤快速運用に入る201系とE233系新津T編成。
DSC_9575_1.jpg
DSC_9247.jpg

なおこの1683T通勤快速は高尾で京王6000系と並びやすいのも特徴。
DSC_9579.jpg
改正後は殆どE233系H編成のため1/60で切らないとLEDが映らないし、そんなことをしたら京王6000系がブレてしまう。


消えるものもあれば新しく現れるものもある。
昼間の上越線に数本の貨物列車が走る。EH200牽引が多いが、EF64-1000牽引の列車もあるとの情報である。
今回の改正までは上越貨物は夜間走行ばかり、昼間は「奥利根」やE233配給等のみであった。
こちらは新津製E233配給。
DSC_1280.jpg
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。