スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月3日の青梅・五日市線輸送障害

2008年12月3日、未明の拝島駅ポイント工事(国道16号下)の遅延により青梅・五日市線が始発から午前8時ごろまで運転を見合わせた。運転再開後もダイヤの乱れは続いた。また、12月3日終日にわたって拝島駅北側のポイントが使用できなくなり八高線への直通不能、五日市線は一番線のみから発着となった。

※12月6日加筆修正。


青梅線の運転再開直後の拝島駅ホーム。本数が非常に少なくホームは満杯となっている。
DSC_7426.jpg
DSC_7427.jpg

12月3日は八高線への直通は中止となった。
1711H箱根ヶ崎・武蔵五日市行きおよび1927H高麗川・武蔵五日市行きは武蔵五日市・拝島行きとなった模様。前4両の付属編成のみ武蔵五日市行きとして直通した模様である。
4両の付属編成は武蔵五日市まで往復後、拝島で本来充当されるべき6両基本編成に車両交換した(1927H~2026H運用で確認)。
八高線内の運用は八高線用車輌(205系か209系かは未確認)で代走した模様。

写真は、1927Hで武蔵五日市に向かった後2026Hで拝島に戻り、車両交換される直前のH52付属編成。
DSC_7466.jpg
※八高線に直通した付属編成の返しの拝島行きも通常一番線に到着するが、列番は3910E、3126EでありHとはならない。


このような鉄道事業者の自己責任による工事遅延での輸送障害は私鉄では殆どありえない。
「車両だけ新しくしてもソフト面が変わらないと・・・」と言いたくなる。私鉄を見習ったらどうかと思う。
DSC_2838.jpg
DSC_4535.jpg
DSC_9544.jpg
DSC_5820.jpg
DSC_6256.jpg
DSC_4098.jpg
DSC_5366.jpg
DSC_6682.jpg
DSC_5085.jpg
DSC_5216.jpg
DSC_4586.jpg
スポンサーサイト

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。