生見尾(うみお)踏切

京急生麦駅から徒歩1分の東海道線 生見尾(うみお)踏切。

DSC_3163.jpg
15両だと後ろがかかってしまう。

DSC_3160_1.jpg
10両なら丁度良いアングルだ。

この時間帯は後追いがバリ順。
DSC_3164.jpg
DSC_3161.jpg


※京急生麦駅って横浜方面からも品川方面へも通過待ち云々で時間かかる。しかも節電ダイヤで普通車間引きして横浜で実質20分近く間隔空いてるし。何とかして欲しいところだ。
スポンサーサイト

京王6000系 全ての車両が営業運転を退く

6722Fが3月13日で営業運転を退く。
6722Fの引退をもって京王6000系の全ての車両が営業運転を退いたことになる。

6722Fは3月13日昼にデワにエスコートされて若葉台へ回送。
DSC_7477_2.jpg

DSC_7481trimming.jpg
(トリミング済)

代わりに7000系4両編成がデワと共に高幡不動へ。
DSC_7503.jpg

今後はデワ600のみが6000系の一族として裏方の活躍をしていくことになる。


去る3月11日に起きた地震により日本は全く変わってしまった。ここ数十年なかったであろう厳しい時代を迎えつつある。
震災の被災地でなくとも電力不足等が響き、E233系を始めとする最新型の電車が蛍光灯も暖房も消して間引き運転し、各駅に完備された折角のエスカレーターが動いていない厳しい状況が続いている。6000系と同期でまだ生き残っている車両たちも電力不足で満足に走れない上に「直流モーター用ブラシの工場が被災し部品不足」という事態で逆風の中にある。
それに比べれば、日本のもっとも良い時代を39年間駆け抜けて、一両の事故廃車を出すこともなく、突如訪れた厳しい時代を殆ど知ることもなく無事に引退できた6000系は幸せ者だったのかもしれない。
カレンダー
03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード