本日の89レ

本日の89レは1017+1021号機。
DSC_2017.jpg

北野準特。
DSC_2025.jpg

朝はこんなものも見れた。
DSC_1970trimming.jpg
(トリミング済)
スポンサーサイト

タイヤ公園(3000番台編)

残念ながら曇った。
DSC_1904.jpg

タイヤ公園再び

タイヤ公園再び。失敗写真をひたすら量産。

ウラ163(クハE232-1063先頭)
DSC_1887.jpg
晴れるとサイド少し暗い・・・。

ウラ143(クハE232-1043先頭)
DSC_1891.jpg
晴れたり曇ったりで露出調整が大変。切り位置もなかなか上手くいかない。

1043号機は愛知に行ったと思ったらすぐ89レ等で上京。
DSC_0334.jpg
写真は2459レ時代のもの。89レになってから八王子での長時間停がなくなり裏高尾の通過時刻は30分~40分繰り下がったくらいだが、それでも撮影が厳しくなることに変わりはない。

43番つながりで6743Fも。
DSC_9563.jpg
6030系の中ではかなり新しい車両で運転台後ろ部分の客室に蛍光灯付きタイプだったのだが、10両組んだグループの中で真っ先に落とされた・・・。

重要なものを忘れているような気もするが、とりあえずこの辺で。

本日の89レ

本日の89レは1020+1005号機。
DSC_1924.jpg
また汚れている・・・。

DSC_1921.jpg
こちらもペンキが・・・。

安中は58号機。
DSC_1914.jpg

順光で203系を撮影。
DSC_1916.jpg
DSC_1936.jpg

ウラ123ラッピング

ウラ123にウィダーインゼリーのラッピング。
DSC_1876+trimming.jpg
(トリミング済)

中央線のT4、T23にも同様のラッピングがされている。
DSCF0433.jpg
DSCF0440.jpg

都営10-300形10両化用中間車

都営10-300形10両化用中間車2両が新津より甲種輸送された。E233系をベースにしていると言われる。今回を含め2両x4本分の8両が増備予定。

新座にて
DSC_1851.jpg
(後ピンにして編成全体にピントが来るようにしている)
釜の汚れ何とかならないか・・・。

DSC_1854.jpg
台車もラインカラーの黄緑かと思いきや、甲種輸送用の仮台車。

府中本町~梶ヶ谷貨物ターミナル間(稲城駅前)にて
DSC_1860.jpg
営業運転開始後は下の線路を通る。


現在都営車のT運用の一部(10両編成の急行運用等)を京王車10両編成が肩代わり(tK運用)している。
10両化後は晴れて急行運用等に就くこともできよう。
DSC_9080.jpg
(9030系のtK運用のまともな写真がないので6030系で代用・・・)

また、京王車が肩代わりした分の走行距離調整のために都営車が休日の競馬場線を走ったりしているが、これも京王車に取って代わられよう。
DSC_1342.jpg

京王車の動きも気になる。丁度良く6000系地上車2両編成が4本残存しているので・・・。
DSC_8080.jpg

夕方の綾瀬、順光のマト1

夕方の綾瀬の光線、撮れる時間帯は短い。

マト1
DSC_1786.jpg
何故か1両目の側面が暗くなってしまう。

マト58
DSC_1792.jpg

ホーム屋根の影がかかってこれでもう限界。
DSC_1798trimming.jpg
(トリミング済)

時々北綾瀬折り返し電車がやってくるため、被られる。その代わり並びが撮れるのだが。
DSCF0420.jpg


蛇足だが、同時に撮影した安中貨物。
DSCF0416.jpg

本日の89レ

4月18日、本日の89レは1008+1040号機。
DSC_1839.jpg
薄晴れの光線の中を通過。

4月17日、本日の89レは1002+1024号機。
DSC_1772trmming.jpg
(微妙に傾き・右スカなのでトリミング済)
逆光を生かして何とか撮る。新緑が逆光で輝いて綺麗だ。

2078レ
DSC_1763.jpg

76レ
DSC_1768.jpg

緩行線も撮れる。
DSC_1769_1.jpg

京葉線に京王?

営業運転開始まで5000番代は配給・試運転等以外にはネタがないので、京葉線の小ネタでも。

新木場駅コンコースに京王系列のカレーショップC&Cがオープン。
DSCF0163.jpg

京葉線と京王線は発音が似ていて間違えやすいが、その縁だろうか。
DSCF0247.jpg
DSCF0267.jpg


以下、前記事の追記

カーブで1/125秒で撮影可能な撮影地は外房線内には結構あるようで、機会があれば挑戦してみたいところ。
参考画像のようなS字アングルで撮れる箇所が多い。


なおケヨ501編成等「ハズレ」タイプのLEDは1/125秒以下で写るのだが、それはカーブで0角度で切る場合、またはズーム流しの場合である。
超望遠で切る場合は1/100秒まで落とさないと縦スジが入ることがある。
1/125秒で切った参考画像及び1/100秒で切った参考画像

外房線試運転

ケヨ501編成が外房線で試運転。

外房線の田園風景の中を走る。
DSC_1585.jpg
DSC_1616.jpg
DSC_1575.jpg

桜と絡めて。
朝は霧が出ていたがだんだんと晴れてきた。
DSC_1563.jpgDSC_1568.jpg

ちなみに朝はこんな感じの天気だった。
DSC_1538.jpg


試運転の内容は性能試験と思われる。死重のポリタンクが搭載されている。
DSCF0349.jpg
DSCF0350.jpg

停止直前に1/125で切れば、コンパクトカメラでもLEDを写せる。
DSCF0346.jpg


今回は行かなかったのだが、カーブで1/125で切れる撮影地2ヶ所に注目していた。以下の参考画像と似たようなアングルで撮影出来る。機会があったら挑戦してみたい。

DSC_3500.jpg
DSC_3583.jpg

大森~蒲田の桜並木

大森~蒲田の桜並木。桜が満開。桜バックに編成写真が撮れる。

ウラ119(クハE233-1019先頭)
DSC_1466_1.jpg

1019号機は原色機の中でも最も人気のあるカマのひとつ。
DSCF0257.jpg
スナップ感覚で撮った一コマ。


ウラ159(クハE233-1059先頭)
DSC_1493.jpg

PF1059。数々の伝説を生んだが、鬼籍に入って久しい。
DSC_5302.jpg
DSC_8151.jpg


ウラ130(クハE233-1030先頭)
DSC_1518.jpg

1030号機は言わずと知れた配給用の東日本所属カマ。
DSC_4118.jpg
DSC_3211.jpg


ウラ114(クハE233-1014先頭)
DSC_1499.jpg

1014号機。夏の小名路。
DSC_2370_1.jpg


反対側でも桜を入れて撮れる。晴れれば午前順光だ。
ウラ164(クハE232-1064先頭)
DSC_1522.jpg

PF1064。ne@train甲種。
DSC_1522.jpg


多くのカットでLEDを写していないが、この撮影地でLEDの問題はかなりの悩みどころである。

LEDを写すように1/125秒でズーム流しすると、桜がブレてしまう。
DSC_1480.jpg

1/400秒でズーム流しするならば、それほどブレない。
DSC_1492.jpg
ただしズーム流しを行うとどうしてもフレーミング等でも失敗が多くなってしまう。また、ズームするとすぐ障害物がフレームに入ってしまうのでズームしたくとも難しい。結局、ズーム流しをしないで撮る方が多くなった。

※なお1/400秒のズーム流しは低速で走るこの路線での経験が役に立った。
DSC_1342.jpg


ラッピングされたウラ121編成もやってきた。
DSC_1507.jpg
DSC_1511.jpg
ラッピングは立山・黒部等、富山県の観光案内。


桜バックでE233を撮影できるのはこの撮影地だけではない。やはり有名なのは東中野。
DSC_1401.jpg
DSC_1411_1.jpg
編成写真撮りはここではむしろ少数派。いろいろな撮り方が出来るので人気の撮影地である。

最後に。この撮影地では東海道線も撮影できる。営業運転開始したばかりのE02+E52編成。
DSC_1521.jpg
右スカ気味にして桜をバックに入れてみる。

本日の89レ

本日の89レは1018+1026号機。
DSC_1428trimming.jpg
パノラマサイズにトリミング。

6416F送り込み回送。
DSC_1386_1.jpg
微妙に日の光が当たって、こんな感じに。

高幡不動で待ちシーン。
DSC_1355.jpg

スカイツリー現る

東武鉄道が出資するスカイツリーが東京タワーの高さを超えた。
東京中のあちこちから見られる。
DSC_1415.jpg
この写真では分かりにくいが、右上の高層マンションとその右の白いビルの間に見えるのがそれだ。
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード