富士見が丘検車区公開~3000系7色並び~

3月28日、井の頭線富士見が丘検車区の一般公開が行われた。
主なイベントは洗車体験、クレーン吊り上げ実演、そして引退間近の3000系の7色並び撮影会であった。

青空の下、レインボーカラー7色が並ぶ。
DSC_9888.jpg

角度を変えて。
DSC_9882.jpg

工場内の様子も撮影出来た。
DSC_9892.jpg
DSC_9895.jpg

洗車体験に使用された1754F。
DSC_9874.jpg
後ろの桜はまだ3分咲き程度。ここ数日の寒さのせいで満開まではまだまだかかりそうだ。


※今日はこの他に京王6000系等も撮影したのですが、更新が追いつかないので省略します・・・。
スポンサーサイト

ドア横のパイプのようなもの

某巨大掲示板から仕入れた情報の受け売りで申し訳ないが・・・

最近ドア横、ドアと仕切り板の間に「白いパイプ」が設置されてきている。
基本的に、設置された編成ではドア全てに設置されているが、一部設置していない箇所もある模様。

右が設置済み、左が未設置
DSC_9857.jpg
設置している高さから判断して、子供の腕がめりこむのを防ぐためと考えられる。

2009年3月ダイヤ改正

2009年3月ダイヤ改正での変化点を中央線E233系を中心に少しだけ紹介。
参考:「ダイヤ改正で消えゆくもの

・上りのホリデー快速が延長し東京行きに
DSC_9809.jpg
DSC_9816.jpg
夕方上りのホリデー快速と言えば101系の時代から新宿行きであったと記憶しているが、ついに東京行きに延長された。これにより乗客の利便性が向上した。上りホリデー快速東京行き充当後に他の分割運用に充当される運用もあり、運用効率化によるH運用削減(2運用削減された)が目的の一つと思われる。


・T運用がさらに増加、87T、89T登場
DSC_9740.jpg
DSC_9742.jpg
減少したH運用の代わりにT運用が2運用増加している。青編成の運用数に変化はない。
また、2本残る201系も改正後も引き続き活躍すると考えられる。
こちらは改正直前と直後に通特運用に就いたH4編成。
DSC_9676_1.jpg改正前
DSC_9736.jpg改正後

なお2459レは改正後も相変わらず重連である。
DSC_1450.jpg

中央線周辺では南武線の分倍河原~谷保に西府駅が開業した等の変化がある。

秩父鉄道

C58 363によるパレオ。
DSC_1577.jpg
DSC_1552_1.jpg
日章旗・カン付き・4両と気合の入った構成であった。

旧国鉄101系の1006F。先頭前パンのデハ1006及び2両目のデハ1106は旧国鉄モハ90系の時代からの車両であり、当時の番号はモハ90616+モハ90109だそうだ。
DSC_1530.jpg
「デハ」という形式がいかにも電鉄らしい。
前パンでデハというとこいつを連想するが、こいつは実はクハである。
DSC_8597.jpg

リバイバル塗装のカナリヤ。
DSC_1571.jpg

こちらも1006F。早切りしてバランス崩れたが光線状態は良い。
DSC_1603.jpg
バックに武甲山。

最後にリバイバル塗装のオレンジ。
DSC_1591.jpg
武甲山バックにバランスの取れた写真となった。串パンは気にしないこととする。

秩父のリバイバル塗装は今までこういう写真しか撮れてなかったので満足している。
DSC_0158_1.jpg

青661編成配給

3月19日、青661編成が新津よりトタ区に配給輸送された。

青661は昨年9月に踏切事故に遭遇し大破、運用離脱していたが、うちクハE232-519は車体の状態が良いためTKより新津へ配給されていた
クハE232-519と新津車両製作所での車体新造車5両と組み合わせて6両編成で復活、3月16日に新潟地区で試運転を行い、3月19日の配給輸送となった。

DSC_1481_1.jpg
DSC_9796.jpg
2枚とも上越線内にて撮影。
なおE233配給の通常のスジとは少し違っていた(水上での停車時間が長かった等)。

クハE232-519(6号車、車体は川重製)。
DSC_1483.jpg
この車両のみドアステッカーが貼られており、車体新造車でないことが分かる。

モハE232-261(5号車、車体は新津製)。
DSC_1484.jpg
左隣のクハE232-519のみ川重製であり、モハE232-261及び右隣のモハE233-261と車体断面やオレンジ帯の位置が異なっているのが分かる。

上越貨物~2071レ~

2009年3月ダイヤ改正で上越線に昼行の貨物列車が何本か設定された。
殆どがEH200による牽引であるが、2071レはEF64-1000番台重連による牽引である。
2071レやE233配給等のEF64-1000番台牽引の列車を中心に紹介する。
※通過時刻は3月19日のものであり、あくまでも参考程度。

2071レ。八木原~渋川にて(15時23分頃通過)。
DSC_1495.jpg
牽引は1045+1019号機であった。いきなりの原色登場とあって撮影地は賑わった。

こちらは月2回程度運転されるE233系配給。今回は青661編成(詳細記事)である(13時47分頃通過、いつもとスジが違っていた)。
DSC_1481_1.jpg

こちらは滅多に運転されない長野電鉄甲種。東急8500系改造車を長津田より発送。
臨高速8085レのスジを使用した模様である(8時33分頃通過)。
DSC_1456.jpg
DSC_1457.jpg


EH200牽引の列車も紹介する。

2083レ。高崎にて(7時2分頃通過)。
DSC_1453_1.jpg

2092レ。大正橋にて(8時41分頃通過)。
DSC_1459.jpg

2085レ。大正橋にて(10時45分頃通過)。
DSC_1465_1.jpg

2082レ。大正橋にて(12時44分頃通過)。
DSC_1472_1.jpg

5789レ。八木原~渋川にて(15時37分頃通過)。
DSC_1498.jpg

これほど多数の列車が設定されてEH200は足りるのかと思いきや、
10号機(2083~2082~5789)及び14号機(2092~2085)の2両のみであった。
なお大正橋のポイントは「三角屋ホテル」の屋上から撮影する方法もあるが、宿泊者以外は撮影料1000円が必要とのこと。

本日の2459レ

3月15日、本日の2459レは1015+1038号機。
DSC_1424.jpgDSC_1431.jpg
後述のE233のような失敗を避けるため、2459レと後続の201は連写。うち2枚を挙げる。

H4が27T。この前もそうだったが、2459レの後続に201は嬉しい。
DSC_1435.jpgDSC_1438.jpg


裏高尾まで追いかけて2459レを撮影。
DSC_1450.jpg
それほど日が当たってはいないがこれはこれで良い感じだ。裏高尾の梅も見頃となっている。

他にも2本撮影。
DSC_1442.jpg
DSC_1446.jpg

京王線の方は、85Kに6740F-6432F。
DSC_1385.jpg

続行のNo.5に6723F-6724F。
DSC_1386.jpg

高幡不動でDAXが姿を現していた。
DSC_1413.jpg

85K運用の6740F-6432F留置中のシーン。晴れると午後の運用の撮影はきつい・・・。
DSC_9709.jpg


2459レの1本前の電は「1415H」となった。今日はH48編成。
DSC_1421.jpg
一回だけ切ったら見事に影が入った・・・。

富士ぶさ ラストラン

3月14日着の9002レ(臨時扱い)をもって「富士ぶさ」は廃止となる。
その最後の姿を撮りに行った。
DSC_1337.jpg
非常にマイナーなポイントだったため、それほど人はいなかった。

横打ち後打ちを何枚か。
DSC_1340.jpg
DSC_1343.jpg

大勢のファンが出迎える横浜駅へと向かう(トリミング済)。
DSC_1346trimming.jpg

こちらは東海道線の主役、E231系。
DSC_1329.jpg

ついでに撮影した相鉄の車両たち。
DSC_1350_1.jpg
DSC_1347.jpg

本日の2459レ

3月14日、本日の2459レは1025+1022号機。
DSC_1353.jpg
DSC_1363_1.jpg
常磐線内では雨だったが、裏高尾に来る頃には晴れてきた。

こちらはついでに撮影したE231系。左右のバランス取りに失敗し右スカ。
DSC_1354.jpg
15両だとケツが切れるが格好良く収まる構図だったが。

こちらはついでに撮影した京王6000系。
DSC_1364.jpg
DSC_1372.jpg
側面に光が当たりすぎるきらいがあるが、梅とのコラボが良い。

この辺だけ日が当たっていた。
DSC_1373.jpg

今日は工臨もあったのだがノーマークであった。

ダイヤ改正で消えゆくもの

2009年3月ダイヤ改正で消えゆくものたちを、中央線を中心にいくつか挙げてみる。

まず一番に挙げられるのが「富士ぶさ」。
DSC_1158.jpg
「富士ぶさ」を撮る を参照

次に、ホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」である。
こちらは富士ぶさと違い「東京行き」になるだけなので、発展的解消と言えるが・・・。
DSC_1224.jpg
ホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」 を参照

2459レも改正後は夏が終わるころまでは単機となる(可能性が高い)。
DSC_0713.jpg


実は頭を悩ませているのは、中央線の「通勤快速」である。
2009年3月ダイヤ改正で早い時間帯の通勤快速2本がH運用となってしまう。H運用になると201系はもちろんのこと、LEDが1/400で写せるE233系新津T編成も運用に入りにくくなる。

例えば一番早い東京1650発、高尾1751着の1683Tは非常に撮影しやすい列車だったが、改正後は1623Hになる。

こちらは1683T通勤快速運用に入る201系とE233系新津T編成。
DSC_9575_1.jpg
DSC_9247.jpg

なおこの1683T通勤快速は高尾で京王6000系と並びやすいのも特徴。
DSC_9579.jpg
改正後は殆どE233系H編成のため1/60で切らないとLEDが映らないし、そんなことをしたら京王6000系がブレてしまう。


消えるものもあれば新しく現れるものもある。
昼間の上越線に数本の貨物列車が走る。EH200牽引が多いが、EF64-1000牽引の列車もあるとの情報である。
今回の改正までは上越貨物は夜間走行ばかり、昼間は「奥利根」やE233配給等のみであった。
こちらは新津製E233配給。
DSC_1280.jpg

「富士ぶさ」を撮る

DSC_1272.jpg
2009年3月改正で消滅する九州ブルートレイン富士・はやぶさ号、通称「富士ぶさ」。
「今更撮るなんて・・・」と思っていたのだが、結局撮りに行ってしまった。
過去に撮影した分や、ついでに撮影した様々な列車も含めて紹介する。

続きを読む »

ホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」

DSC_9342.jpg
DSC_0754.jpg
2009年3月ダイヤ改正をもってホリデー快速おくたま・あきがわ号新宿行きは東京行きとなる。
そこで、今まで撮影したホリデー快速おくたま・あきがわ号「新宿行き」の中から何枚かを紹介する。

※3月13日画像追加




続きを読む »

本日の2459レ

3月8日、本日の2459レは1018+1008号機。
DSC_1179.jpg

2459レの12分後にやってくる5593レ。
DSC_1183.jpg

常磐線の列車たち。
DSC_1176.jpg
DSC_1178.jpg
DSC_1175.jpg

上野駅でリゾートしらかみの展示会をやっていた。
DSC_9653.jpg

65PFのあけぼのも。
DSC_9645.jpg

本日の2459レ

3月7日、本日の2459レは1015+1038号機。
DSC_1066_1.jpg
DSC_1067.jpg
後ろに見える201は85T運用のH7である。

2459レの1本前の1407H。本日はE233系のトップバッターであるH43。
DSC_1056.jpg
DSC_1059.jpg
日が当たってしまいLEDがみにくいのが残念なところ。

H4は2459レのすぐ後にやってきた。実に効率が良い。
DSC_1069.jpg

H4の返し。
DSC_1090.jpg

こちらはH7。
DSC_1025.jpg
DSC_1027.jpg

この日は他に富士ぶさや京王6000・京急等いろいろ撮影出来た。

本日の2459レ

3月1日、本日の2459レはEF64-1015+1038号機。
DSC_0943.jpg
3月に入っても続く重連運用。

国立~立川で2459レのエスコートを勤める1423H。青梅特快だが、既に表示は「青梅」。
DSC_0941.jpg

立川で1423H青梅行きは1407H高尾行きを追い抜く。立川以西では1407Hが2459レをエスコート。
DSC_9552.jpg

何故立川駅で撮影したか? 実はこちらの列車も撮影したかった次第。
DSC_9566.jpg

今日の201系

後述のかつうらひなまつり号とともに201系やE233系を撮影したので紹介。

立川を発車するH7。
DSC_0918.jpg

H4は大月始発の東京行きで上り、モノレールに迎えられて立川到着。
DSC_0923.jpg
DSC_0924.jpg
DSC_0925.jpg

E233系のフラッグシップ編成、T1もやってきた。
DSC_0928.jpg

先ほどのH7が戻ってきた。
DSC_0930.jpg

午後にはH4が青梅特快。
DSC_9548.jpg
うしろにはH7がいる。

なおH4もH7も今日は山線に入る運用であった。

かつうらひなまつり号

183系C2編成を使用した「かつうらひなまつり号」を中心に撮影したのでいくつか紹介する。

曇り空の朝、日野~立川を通過。
DSC_0912.jpg

多摩動物公園ラッピングのモノレールと多くのギャラリーに迎えられ、立川に入線する。
DSC_0913.jpg

多摩動物公園ラッピングと言えばこの編成だが、モノレールにもラッピング編成があったのは初めて気づいた次第。
DSC_0254.jpg
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

H43

Author:H43
サイトの管理人「H43」が撮影した写真や各種情報等をブログ形式でまとめております。
このサイトの写真・記事の著作権は特記なき場合は管理人に帰属します。無断転載はご遠慮下さい。

月別アーカイブ
カテゴリ
春 (2)
秋 (7)
冬 (2)
お知らせ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード